つれづれ道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士市広見公園「茅葺民家」でポートレート撮影に挑戦!

<<   作成日時 : 2016/09/29 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

富士市広見公園に復元された茅葺民家やレトロな洋館でポートレート撮影に挑戦!
やや長めの焦点距離(80〜120mm)で撮影。
ポートレート日中シンクロも活用。その場合フラッシュが強すぎないようにマイナス補正をしました。
今回のモデル撮影は旅行代理店を通して、ブログやSNS掲載は了解済みです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

○旧稲垣家住宅(静岡県指定有形文化財)
横から見ると屋根の形が兜に似ています。
養蚕を行うために兜造(かぶとづくり)の屋根に改造された茅葺民家。
公開日(年始年末をのぞく毎週日曜日および祝祭日)には、囲炉裏に火を入れて迎えて下さいます。
画像

画像

○眺峰館
3階建で正八角形、避雷針つきのトタン屋根のハイカラな建物は、富士山の眺めがよかったために「眺峰館」と呼ばれていました。
明治25年(1892)に、吉原西本町(現吉原2丁目)の鈴木義三が料理店の玄関として建てたものだそうです。(説明板による)
画像

画像

2016年9月25日(日)撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士市広見公園「茅葺民家」でポートレート撮影に挑戦! つれづれ道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる