通天閣の番人『ビリケンさん』が新橋にやってきた!!

画像

足の裏を撫でるとと幸せになるといわれているビリケンさんを新橋で見かけました。
ビリケンさんは、1908年(明治41年)アメリカの女性芸術術家フローレンス・プリッツが夢の中で見た神様がモデルになっていると言われています。
その後、シカゴにあるビリケンカンパニーという会社がビリケン像や貯金箱などを発売し、「幸福の神様」として世界中に大流行。
日本でも花柳界などで縁起物として愛され、1912年(明治45年)大阪新世界の名物としてその名をとどろかせました。
合格祈願、縁結びなどあらゆる願いを聞いてくれるユーモラスな姿の幸福の神様。
画像

ビリケン像は新橋駅汐留口の改札をおりてすぐのウイング新橋B1にある愉々家(ゆゆや)の入口とお店の中に愉快な姿で鎮座しています。
「愉々家」は讃岐うどんと新世界の串カツでブレイク中の大阪のお店。
注文したぶっかけうどんは自家製麺のもちもちの讃岐うどんに大根おろしがたっぷりでランチの時間は390円。
無料の天かすをのせてリーズナブルに美味しくいただきました。
画像

その他うどんは290円からあり、10種類以上のあつあつの天ぷらやオリジナルブレンドのお米を使ったおにぎり・おいなりさんもセルフで一緒にいただけます。
夜はハイボールなどのアルコールと串カツなどのつまみもあり、勤め帰りにも気楽に立ち寄れる人気のお店のようです。
営業時間:
平日 セルフうどん 7:00~16:00/串カツ酒場 17:00~23:30(L.O.23:00)
土・日・祝 セルフうどん 10:00~16:00/串カツ酒場 17:00~22:30(L.O.22:00

映画の中のビリケン

ビリケン
日本 1996年
監督: 阪本順治
出演: 杉本哲太/ 山口智子
通天閣に祀られた、幸運を呼ぶ神様・ビリケンの活躍を描いた
痛快人情ファンタジー。
大阪・新世界を舞台に、大阪庶民のバイタリティーをコミカルに見せている。

哀愁
アメリカ 1949年
監督: マーヴィン・ルロイ
出演: ヴィヴィアン・リー/ ロバート・テイラー
第一次世界大戦下のロンドン、空襲の際にウォータールー橋で運命的に出会った青年将校ロイと、踊り子のマイラのすれ違い悲恋を描いたメロドラマの古典的名作。
2人がはじめて出会った時、軍人が戦場に立つ時、更にラストシーンでは彼女の死を知って呆然としている時、2人の間を行ったり来たりする、お守りのビリケンさんで2人の心が結ばれています。

哀愁 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-02-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 哀愁 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ビリケン [VHS]
ビデオメーカー
1997-01-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビリケン [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ビリケンさんの置物(小)
ミラクル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビリケンさんの置物(小) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ビリケン
バップ
1996-08-01
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビリケン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

きょういちろう
2017年12月03日 21:14
私も高校時代の友達と1泊で大阪に行った時にビリちゃんを見ました。今度大阪に行った時につうでんかくに行ってビリちゃんをみたいです
ビリちゃん大好き
佐藤恭一郎
2017年12月03日 21:15
私も高校時代の友達と1泊で大阪に行った時にビリちゃんを見ました。今度大阪に行った時につうでんかくに行ってビリちゃんをみたいです
ビリちゃん大好き

この記事へのトラックバック

  • もう座ってられへん ビリケンさん立像、大阪・新世界に

    Excerpt: 大阪・新世界の通天閣に座っている幸福の神様、ビリケン像の立ち姿をかたどった人形が新世界の商店街に13体設置された。 Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2012-01-11 00:11
  • ビリケンさん5月交代 通天閣に32年、足裏くぼみ変色

    Excerpt: 大阪・新世界の通天閣に鎮座する福の神「ビリケンさん」が、5月に引退する。御利益があるという足裏をなでられ続けて32年。すっかりすり減り、変色した木像は、通天閣100周年を機に新調の像と交代する。 Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2012-03-02 15:11
  • ビリケンさん3代目に…ちょっと派手めでソフト

    Excerpt: 通天閣で「幸福の神様」として32年間親しまれてきた2代目のビリケン像が5月23日、新しい像に交代した。3代目はクスノキ材の一木造りで、高さ60センチ、幅38センチ、奥行き41センチ。2代目より一回り大.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2012-05-25 18:54