浅草むぎとろ本店でランチ

画像

浅草、駒形橋のたもと駒形堂の隣に80余年に渡って暖簾を構える『浅草むぎとろ本店』(昭和4年4月1日創業)でランチをいただきました。
平日11:00~13:30までの限定メニュー「とろろたっぷり召し上がれ」は、バイキング形式のおすすめランチ。
麦ご飯にとろろ芋をたっぷりかけた「むぎとろ」と筑前煮・玉子焼き・お椀・香の物がお替わり自由。名店の味が1,000円で味わえる大変リーズナブルなランチです。
画像

湯気の上がるおせいろから盛り付けたばかりの麦ご飯は、温かくやさしい歯ごたえ。特製出し汁でといたとろろをたっぷりかけていただくと、ふわっとしてつるりとしたのどごしで食がすすみます。
根菜やお肉などたっぷりの筑前煮や玉子焼きも品の良い料亭の味付けで美味しい。
素朴でありながら美味しくヘルシーで、身体にやさしい伝統の味に感激です。
画像

画像

食後は試食サービスで“とろりんとう”(とろろとかりんとうをもじって命名)がつきました。
沖縄産の黒糖とつなぎとしてとろろを使ったかりんとう。普通のかりんとうよりやわらかい食感、ほどよい甘さで美味しい。モンドセレクション受賞。店内で販売しているのでお土産によさそうです。(小袋525円・おやつ袋262円)
画像

ランチの後は1階の食事処からエレベータに乗り、屋上ラウンジ「天空」へ!
窓際カウンター席でホットコーヒーを飲みながら『ほっとひととき』
眼下には隅田川をいく水上バス、目の前には東京スカイツリーや隅田川にかかる吾妻橋や駒形橋がパノラマのように広がります。
美味しいお料理とコーヒー、素晴らしい景色も満喫して、心も体もリフレッシュ
画像

画像

画像

画像

画像


浅草むぎとろ 本店

昼総合点★★★★ 4.0




とろりんとう(小袋)
浅草むぎとろ webshop
.f12{font-size:12px;} 名称 油菓子 原材料名 小麦粉、黒糖(沖縄県産)、赤糖(


楽天市場 by とろりんとう(小袋) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




「味付とろろ」12袋入り
浅草むぎとろ webshop
.f12{font-size:12px;} 名称 味付とろろ 原材料名 大和芋、しょうゆ(本醸造)、


楽天市場 by 「味付とろろ」12袋入り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック