つれづれ道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の「六義園(りくぎえん)」へ

<<   作成日時 : 2016/05/30 22:30   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

午前中に古河庭園を散策後、午後は同じ最寄駅である駒込の「六義園(りくぎえん)」へ。
和歌の趣味を基調とする大名庭園で、繊細で雅な景色を楽しみました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

(2016年5月28日撮影)
六義園は小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられ、元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられ た駒込の地につくられました。
綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を築園 。吉保の文学的造詣の深さを反映した、紀州(現在の和歌山県)和歌の浦の景勝や和歌に詠まれた名勝の景観が映し出され、“和歌の心息づく雅な大名庭園”として知られています。
明治時代に入り、岩崎弥太郎氏(三菱創設者)の別邸となり、昭和13年に東京市(都)に寄付され、一般公開されることになりました。昭和28年3月31日に国の特別名勝に指定されています。
(六義園のパンフレットより抜粋引用)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の「六義園(りくぎえん)」へ つれづれ道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる