テーマ:マンホール

茨城県潮来市のマンホール

茨城県潮来市の『水郷潮来あやめ園』で見かけたマンホールを紹介します。 潮来市の花である「あやめ」のデザイン。 優雅な花とつぼみが伸びやかなタッチで描かれています。 親子蓋もあり。 水郷潮来あやめ園(2013年4月に前川あやめ園より改称)は1976年(昭和51年)4月に開園。面積約1.3ヘクタールの園内には約500種類・1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灯台と貨物船のマンホール(横浜)

横浜・赤レンガ倉庫付近で見かけたデザインマンホール。 横浜港の灯台と貨物船・カモメの絵柄のまわりに「PORT OF YOKOHAMA 1859」と港湾局・通信の文字あり。 これは港湾局管理の通信用マンホールの蓋です。 横浜市内でよく見かける「ベイブリッジとカモメ」が描かれたマンホールはもちろん、 みなとみらい周辺の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帆船日本丸のマンホール(横浜)

帆をひろげた日本丸の絵柄のマンホール(ソフトシール弁)。 白い帆をひろげた帆船日本丸の美しい姿は、かつて「太平洋の白鳥」とも呼ばれていました。 帆船日本丸は航海練習船として1930(昭和5)年に建造。地球を45.4周する距離(延べ183万km)を航海し、11,500名もの実習生を育て1984(昭和59)年に引退しました。 翌年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂井市三国町のマンホール

福井県坂井市三国町で見かけたマンホール。 五層八角のユニークな建物「みくに龍翔(りゅうしょう)館」とその背景には観光名所として知られる「東尋坊」の奇岩断崖が描かれています。 側溝の四角い蓋にも「みくに龍翔館」の絵柄が! 消火栓 みくに龍翔館については、2014年12月15日のブログ福井県坂井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井市のマンホール

福井駅前で見かけたマンホール。 蓋には福井市のシンボル「フェニックス(不死鳥)」がデザインされています。 シンボルには、不死鳥のように甦り復興・進展していくという願いが込められているようです。 雨上がりのマンホールに映し出されたフェニックスは、その強さ・たくましさとともに穏やかな表情をもみせて、道行く人達をやさしく見守っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県大野市のマンホール

大野市の魚イトヨと市章の絵柄のマンホールです。 越前大野は水の綺麗な町として有名で、市街地には名水がわきでる清水が点在し、「本願清水(ほんがんしょうず)」など淡水魚イトヨが住む地域としても知られています。 イトヨはトゲウオ科の魚で全長は10cmほど。サケと同じく川で生まれ海へ下って成長し、産卵前に川をさかのぼる回遊を行いますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川・こんぴらさんのマンホール

金刀比羅宮参拝の途中で見かけた、香川県琴平町のマンホールを紹介します。 香川県の金刀比羅宮は、古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている海の神様。 参道の長い階段は有名で、マンホールには、こんぴらさんの石段を籠や杖をついて上る参拝客の姿と町の花「美女桜」がデザインされています。 石段を上る途中、籠にすれ違いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城とアクアライナー・ツインビル・水晶橋をデザインしたマンホール

大阪城とアクアライナー、ツインビル、堂島川(旧淀川)に架かる水晶橋をデザインしたマンホール。 大阪の名所がたくさん盛り込まれた、大阪市水道局の排水栓です。 水道ハンドホールの蓋(私設) 蛇口から勢いよく出る水がデザインされています。 消火栓 撮影日:2013年8月13日 撮月影場所:大坂道頓堀付近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城とサクラをデザインした、大阪市のマンホール

大阪城と市の花サクラをデザインした、カラー版のマンホール。 上部には大阪市の市章がついています。 撮影日:2013年8月13日 撮影場所:大坂なんば駅付近 上と同じデザイン。大阪城と市の花サクラ左下には中央区の文字があります。 ピンク・黄緑・青の色彩が美しいマンホール。 上と同じデザインのノンカラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所車の車輪をデザインした、京都市のマンホール

京都の大原三千院参道で見つけたマンホール。 中央には「京」の字を図案化した京都市の略称、周りは御所車の車輪がデザインされています。 撮影日:2013年8月11日 撮影場所:京都大原三千院参道 寂光院参道で見つけた消火栓 撮影日:2013年8月11日 撮影場所:京都大原寂光院参道
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮎の姿が美しい、京都・美山町のマンホール

京都府南丹市美山町のマンホールを紹介。 美山町の「み」をデザインした町章の周りには、由良川(美山川)の清流を泳ぐ鮎の絵柄。 清流美山の夏の風物詩「鮎」の姿が美しい汚水マンホールです。 美山町は懐かしい日本の原風景が残る「かやぶきの里」(美山町北)があり、毎年夏には美山町自然文化村(美山町中)周辺で「鮎まつり」が開催(2013年は8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀のデザインがユニークな、京都・亀岡市のマンホール

京都府亀岡市のマンホールを紹介! 中央に注目!亀岡市の市章の形に、亀甲模様の亀が2匹組み合わされています。 よく見なければわからないようなユニークなデザイン、コミカルで不思議な亀の絵柄の汚水マンホールです。 市章入り、親子蓋の汚水マンホール 消火栓 仕切弁 撮影日:2013年8月12日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎市のマンホール

川崎大師付近で見かけたマンホールを紹介。 中央には川崎市の花であるツツジを、周りは7つの区を表わす7つのツバキを配しています。 (2013年7月18日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島市のマンホール  空気弁・仕切弁

福島駅周辺の空気弁と仕切弁のマンホールを紹介。 周りに「火」の字をデザインした水道空気弁。 (2013年6月1日撮影) 角型二分割式空気弁蓋。 (2013年6月2日撮影) 仕切弁。直径20cm程のハンドホール。彩色ありなしの2種類を紹介。 (2013年6月2日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島市消防車をデザインした消火栓のマンホール

足元を見ると、赤や黄・青に彩色された色鮮やかな消火栓のマンホールが目にとまります。 この下には地下式消火栓があって、火事の時にはここから水をとるんですね。 赤い消防車のデザインが目を引く、福島水道局のマンホールです。 (2013年6月1日、福島駅周辺で撮影) ※福島市水道局のH・Pによると、福島市内には約3,10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島市の花をデザインしたマンホール

中央には、市章の一部分である星形マーク(「フ」の字9字をデザイン)の中に市の花の文字。 周りには「もも」「きく」「やまぶき」「さつき」「さざんか」がデザインされています。 ※福島市の市章は、「フ」の字を9字、「マ」の字を4字組み合わせて「フクシマ」を表し、四囲に大きく発展することを表現しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島市の木・花・鳥をデザインしたマンホール

福島市の木「ケヤキ」や市の花「モモ」、市の鳥「シジュウカラ」をデザインしたマンホール。 (2013年6月1日撮影) 市の木「ケヤキ」 平成元年3月制定 古くから屋敷林樹として市民に親しまれ、近年は、街路樹・公園樹として多用され、緑豊かに発展する本市の都市景観を特徴づけています。その堂々と根を張り、枝を繁茂させる旺盛な樹勢…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福島わらじまつりのデザインマンホール

福島駅周辺のマンホールを紹介! 毎年8月上旬に開催される「福島わらじまつり」のデザインマンホールです。 わらじまつりの絵柄の下には「ふくしま」「ふくしま・お」の文字が入っています。 (文字なしや絵柄に彩色をしたマンホールもあり) (上記は2013年6月1日撮影) (4枚目は2013年6月2日撮影) ※「福…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

松と御茶屋の趣あるデザイン「浜離宮恩賜庭園内のマンホール」 

浜離宮恩賜庭園内のマンホールを紹介。 松と「潮入の池(しおいりのいけ)に浮かぶ「中島の御茶屋」がデザインされています。 将軍や御台様、公家たちが眺めを堪能した往時の様子が偲ばれる、趣ある絵柄のマンホールです。 中島の御茶屋 宝永4(1707)年に建てられて以来、将軍をはじめ御代様、公家たちがここで庭園の見飽きぬ眺望を堪…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

上野公園「桜のマンホール」

今年は昨年より15日ほど早い東京の桜の満開。 花見客で賑わう上野公園の桜のマンホールを紹介します。 東京都の花ソメイヨシノが描かれている電気マンホール。 絵柄の下に東京都のシンボルマーク、その右には「高圧」の文字があります。 撮影場所:上野恩賜公園(東京文化会館と国立西洋美術館の間の通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路湿原のマンホール

釧路湿原の広大な風景をデザインしたマンホール。 撮影場所は釧路フィッシャーマンズワーフMOO(ムー)前。 釧路湿原は釧路川とその支流を抱く広大な湿原。 広さは日本最大といわれ、釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村の4市町村にまたがります。 日本で最初のラムサール条約登録湿地で、タンチョウや多くの野生生物などの貴重な生息地と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路市タンチョウのマンホール

釧路市のシンボルともなっている、タンチョウの飛来する姿をデザインしたマンホール。 さわやか下水道の文字入りと文字なしがあります。 撮影場所は釧路フィッシャーマンズワーフMOO(ムー)周辺。 ※タンチョウは昭和10年8月27日に天然記念物、同27年3月29日に特別天然記念物に指定され、鶴居村の村鳥になっています。頭上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーサースキー大会のデザインが美しい「旭川市のマンホール」 

旭山動物園で見つけた旭川市のマンホール。 スキーヤーの下には「VASA」の文字。 これは毎年春分の日に行われる、国内最大級FIS公認国際スキー大会「バーサーロペット・ジャパン」の様子をデザインしたもの。左側の星マークは旭川の市章です。 (2013年3月2日撮影) ※バーサーロペット・ジャパンとは? クロスカント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌のマンホール

札幌のマンホールを紹介します。 大通公園で見つけた、雪の結晶のデザインマンホール。 北海道らしい素敵な絵柄ですね。 雪まつりの時期にも、また訪れたくなりました。 撮影場所:札幌大通公園 撮影年月日:2012年9月18日 中央に札幌市章の入ったマンホールです。 ※市章:外側の六角模様は、六つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子ラッコの姿が微笑ましい「小樽のマンホール」

小樽市内で、「ラッコの親子」をデザインしたマンホールを見つけました。 親ラッコが子供のラッコを抱っこして、お腹の上のホッキ貝を叩き割ろうとしている、何とも微笑ましい絵柄。 これは「おたる水族館」のラッコをイメージしたマンホールのようです。 撮影場所:小樽市 撮影年月日:2012年9月18日 おた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道庁(旧本庁舎)の絵柄のマンホール

洞爺湖温泉街の歩道で、北海道庁のデザインマンホールを見つけました。 中央には“赤れんが”の愛称で広く道民に親しまれている北海道庁旧本庁舎。アメリカ風ネオ・バロック形式の美しい建物の絵柄が目を引きます。 絵柄の上には「HOKKAIDO」、下には室蘭土木現業所」の文字があります。 撮影場所:洞爺湖町洞爺湖温泉 撮影年月日:201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more