テーマ:ブログ

七夕チーズケーキ!

7月7日七夕の夜は天の川を隔てて輝く、 牽牛星(彦星)と織女星(織姫)が 一年に1度だけ逢うことを許された夜。 今夜の七夕はモロゾフの「デンマーククリームチーズケーキ」を食べました。 モロゾフの美味しいチーズケーキの味はそのままに、天の川と星たちを粉砂糖で描いた美しい七夕ケーキ。 “クリームチーズの優しい甘みとレモンのスッキリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京純豆腐」横浜ジョイナス店でスンドゥブのランチを!

「東京純豆腐」横浜ジョイナス店でスンドゥブをいただきました。 スンドゥブは豆腐をメインとした韓国の鍋料理。 豆腐と肉・野菜・魚貝類などを唐辛子ベースの調味料“タテギ”が入ったスープで煮込む料理です。 6月8日にニューオープンしたばかりの店内はカジュアルで親しみやすい雰囲気。 総席数はカウンター席含め24席程で、平日入店時は(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鎌倉まめや」の美味しいお豆さん

「鎌倉まめや」の美味しいお豆を友人からいただきました。 まめやは伝統的な手法で、自然の味を大切に、保存料や着色料を出来るだけ使用しない姿勢を守り続けている、鎌倉の老舗豆菓子店。 長谷駅近くの長谷本店のほか、小町通り店・エキスト鎌倉店(駅ビル)などの支店があります。 鎌倉の名所を描いたきれいな包みをあけると、きなこ豆・梅豆・胡麻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通天閣の番人『ビリケンさん』が新橋にやってきた!!

足の裏を撫でるとと幸せになるといわれているビリケンさんを新橋で見かけました。 ビリケンさんは、1908年(明治41年)アメリカの女性芸術術家フローレンス・プリッツが夢の中で見た神様がモデルになっていると言われています。 その後、シカゴにあるビリケンカンパニーという会社がビリケン像や貯金箱などを発売し、「幸福の神様」として世界中に…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

富士屋ホテルの『クラシックカレーパン』

富士屋ホテルのパンは、箱根の名水を使用し、代々受け継がれてきた製法で作り続けられています。 食パンやレーズンパンは言うまでもなく店の人気商品。 今回はクラシックカレーパン(300円)を紹介します。 最近他店でもスパイシーなカレーパンが主流となっていますが、このカレーパンはクラシックとあって少し味がちがいます。 生地の中のビー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京銘菓 満月の『阿闍梨餅(あじゃりもち)』

満月の『阿闍梨餅』は餅米をベースに氷砂糖や卵を練り合わせたもっちりした生地に、大納言のあっさりした粒餡を包んだ一口サイズの半生菓子。 中央部が盛り上がった形は、比叡山で修業を行なう阿闍梨(高僧を意味する梵語)がかぶる網代笠を象ったもので、修業僧が餅を食べて飢えをしのいだことにちなんで考案されたという。 京都市左京区の満月本店は江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『本物に会えるまち たいとうく』台東区文化施設の紹介!

台東区内の上野や浅草に代表される貴重な文化・観光資源は国内外を問わず多くの人々に潤いと感動を与えています。 2011年4月29日(金)~8月4日(木)までJR上野駅正面玄関「ガレリア」2階で『本物に会えるまち たいとうく』と題して台東区芸術文化財団が運営している区立の文化施設を紹介・展示しています。(入場無料・会期中無休) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手のおせんべいやさん!

岩手の物産展で美味しいお菓子を見つけました。 “岩手のおせんべいやさん”佐々木製菓の「三色せんべい」です。 手焼ピーナッツ・アーモンド・白ゴマの三種類はどれも風味よく香ばしいクッキー風の南部せんべい。 創業50年の佐々木製菓は、震災後の余震で社屋の損壊を受けましたが営業を再開。 5月11日FNNスーパーニュースで紹介されまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新橋で青森グルメを!南部せんべいに「がんばれ東北!」のメッセージ!

青森のお台所「わのみせ」ウイング新橋店でランチを! 店の暖簾をくぐると青森の地酒がびっしりと並んでいる。 その向こうには南部せんべいに書かれた「がんばれ東北!」のメッセージ。 震災前の来店時とはまた違う店の雰囲気に胸が熱くなる思いがした。 姉は「刺身定食」980円(夜は1680円)、私は「八戸定食」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今さらながら「花水木」の俳句を2句!

下手の横好きということで、、今さらながら「花水木」のお題で俳句を! 暗いニュースが続いた今年の冬。 それでも冬が過ぎれば、桜が咲き春がやって来る。 春の桜が終わる頃、鯉のぼりがそよぐ青空に眩いばかりの「花水木」。  街路樹のすがすがしい花が、沈みがちな心をぱっと明るく照らしてくれた。 「街路樹の 風通しよき 花水木」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「江」に豊臣秀勝役でEXILEのAKIRA登場!

NHK大河ドラマ「江」。 徳川秀忠の正室で3代将軍家光の生母となった江の生涯を描き、バラエティに富んだ豪華キャストも話題となっている。 江は生涯3度の結婚をしている。 最初の結婚相手は尾張の国衆「佐治一成」。 秀吉によって強制的に離縁させられる。 番組では平幹二朗と佐久間良子の息子である平岳大が演じた。 2度目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京タワー「江」展で見る江戸の町

NHKの人気大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」。 浅井長政と織田信長の妹お市の三女として生まれ、波乱と苦難の人生を送りながら二代将軍秀忠の正室となり平穏な生活を手に入れた「江」。 戦国時代から江戸時代への変遷を見つめながら、前向きに生きた彼女の姿が注目を集めている。 ◆東京タワー「江」展 ◆ 日程 2月26日(土)~12月25…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「オカンの日」のプレゼント!

今日は朝から体中がだるくて痛くて、朝食を作り洗濯してから半日ぐらい横になってしまいました。 情けないです。天気も良いし沢山やるべきことがあるのに。 仕事を辞めてからすっかり体がなまってしまいすぐに疲れます。 そんな時、娘からカーネーションの花束のプレゼント! 主人も今日だけはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅エキナカの『グランスタ ダイニング』で昼食を!

姉と実家の用事を終え、東京駅エキナカのグランスタ ダイニングに立ち寄る。 6つの特色あるレストランの中、今日は「築地寿司清」へ! 創業明治22年築地の銘店がエキナカに初出店。 落ち着いた店内は総席数33席、ゆったりと居心地のよいお寿司屋さん。 私は「大名ちらし」(1800円)を姉は「和(なごみ)」1500円をいただく。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『こどもの日』イベントメニュー!

母の入院先の『こどもの日』イベントメニューを紹介。 ビシソワーズ・鶏肉のシャリアピンソースがけ・アスパラガスのホットサラダ・コーヒーゼリー・ご飯。 どれも美味しそう! 病院の栄養士さんに感謝です ちなみに私のお昼は東京タワーフットタウン3F『マザー牧場カフェ』で母と食べた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばろう東北!がんばろう大船渡!東京タワーに333匹の「鯉のぼり」と大船渡応援「さんまのぼり」

母のリハビリ外出(詳細は2011年5月3日のブログにて説明)第2弾はオカンと東京タワーへ! 病院前よりバスに乗り5分程で懐かしい東京タワー着いた。 母にとって東京タワーは通院の時はバスの中から、入院中は病院の中から見えるいつもの景色なのだが、私も母もこうして展望台に上るのは久しぶりのこと。 子供連れの親子に混ざって切符…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三百年の歴史ある『伴久ホテル』が倒産!!風評被害に悩む観光地に支援を!

湯西川温泉「伴久ホテル」が破産手続き - BIGLOBEニュース 伴久ホテルは平家の末裔である伴家が江戸時代の1718(享保3)年温泉旅館として創業、1934年に現在のような温泉ホテルの形になった。 全109室550人収容の大型ホテルで、平家落人の里として知られる湯西川温泉でも高級ホテルとして人気があった。 父母や私の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなみずき通り!

わが街のシンボルツリー『はなみずき』。 ハナミズキは北アメリカ原産、ミズキ科の落葉高木。 日本における植栽は、1912年に東京市長の尾崎行雄が、アメリカのワシントン市へ桜(ソメイヨシノ)を贈った際、1915(大正4)年にその返礼として贈られたのが始まりという。 街のメインストリートは3月7日から念願の路線バスが走り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻布十番商店街へ!

胸椎圧迫骨折とリュウマチ性多発筋痛症の治療で20日前に再入院した母。 入院時はからだの痛みが激しく痛み止めを飲み安静状態であったが、治療の効果があり再び元気に復活! 連休中はリハビリが休みの為、家族が付き添い散歩に出掛けることに。 昨日のリハビリ外出はバスで麻布十番商店街へ! 10分ほど商店街をぶらりと散歩。 小雨が降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のランチ!

今日はお昼に主人と待ち合わせて横浜駅西口ジョイナスB1の「えん」でランチを! 私は本日の魚料理『揚げメバルの生海苔あん御前』、主人は『生しらす丼』。 いづれも三種類のおばんざい・ご飯・お味噌汁・お漬物付きで1050円也。 今日、心臓内科の先生からダイエットするよう指導を受けたばかりなのに、またまた誘惑に負けそうな私。 でもエネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜みなとみらいへ!

学生時代の友達6人と横浜みなとみらいへ! 憧れのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに宿泊。 夕食は「阿里城」みなとみらい店で小皿台湾料理をリーズナブルに! 朝食はホテル1F「オーシャンテラス」で海を見ながらゆったりと贅沢な時間を! ドックヤードガーデン・ランドマークプラザ・赤レンガ倉庫などを散策し、最後はシーバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名曲『池上線』にみる鉄道の歴史

4月16日の西島三重子デビュー35周年ライブツアーファイナル~風のゆくえ~の模様は17日のプログに紹介の通り。 今回は名曲「池上線」にみる鉄道の歴史を調べてみました。 東急池上線の歴史 ―池上本門寺参詣客輸送を目的に、池上電気鉄道の手によって開業した。 同社は後に川崎財閥の傘下に入り、中央本線国分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜高島屋『大北海道展』

横浜高島屋『大北海道展』 ○4月13日(水)~25日(月) ○8階催会場 ☆連日午後8時まで開催、19日(火)と最終日は6時閉場。 元祖旭川ら~めん一蔵 【みそらーめん735円】 とみたメロンハウス 【ソフトクリーム 315円】 {%牡牛座d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名曲『池上線』から30余年!西島三重子デビュー35周年ライブツアーファイナル!! ~風のゆくえ~

今も愛され歌い継がれる名曲「池上線」。 16日、西島三重子デビュー35周年ライブに主人と出かけました。 会場の蒲田駅前アプリコ大ホール入口には大杉漣・みなみらんぼう・水森かおりなど著名人からのお祝いの花が並べられ、震災の影響で節電、質素な中にも明るく華やかなムードを演出。 定員約1500人の会場はほぼ満席状態の盛況ぶりでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ!元気な野菜!日本の農業を応援しましょう!!

横浜そごうの公共通路で9日、原発の風評被害に苦しむ北関東産の野菜の安全性をPRしようとイベントが行われました。 北関東4県(茨城・栃木・群馬・埼玉)のJA県本部が野菜を無料配布。 早速、行列に並び新鮮なキュウリ、チンゲンサイ、トマトなどをいただき福島の義援金箱に寄付をしました。 帰りに高島屋の野菜売場で茨城産のレタスを購入。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デーブ・スペクターさんのツイッター!

最近デーブ・スペクターさんのツイッターが話題になっています。 早速、彼のツイートをフォローしてみました。 プロフィールによれば彼は自称外人。 埼玉県上尾市生まれ説もあるが本当はシカゴ出身。 芸能界のウィキリークスとも言われているらしいです。 テレビ番組のコメンテーターでもお馴染みの彼。 2010年10月からツイッターを始め得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter募金!

今日Twitter 募金をしました。 東北地方太平洋沖地震の復興に向けて、Twitter 募金の輪が広がっています。 明日の「希望」のために仲間になってください。 詳しくは震災地復興の為のTwitter 募金ページをご覧ください。 満月の丸く明るい月が花桃の蕾を照らして
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『横浜中華街2011』

先日(2月15日)プログで紹介した写真をYouTubeで公開しています。 春節で盛り上がる横浜中華街・善隣門・関帝廟・茘香尊(らいしゃんそん)酒家などをご案内。 タイトルは『横浜中華街2011/2/13』 バックミュージックは『China Town』です。 まっぷる横浜 中華街・みなとみらい 2011 (マッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログネタ:あなたが一番好きなパンは?

最近好きなパンはKalaheo(カラヘオ)のチョリソーのパン ピリッと辛いチョリソーの入った大人の味 とにかく美味しいので一度食べてみて しらすとトマトのピザも美味しいよ~ ブログネタ:あなたが一番好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more